麻布学園山岳部2011年度夏合宿計画書 

・日程:A班2011年7月23日(土)~8月1日(月) 予備日2日(火)
    C班2011年7月23日(土)~7月30日(土) 予備日31日(日)
・目的地:十勝岳 トムラウシ山 旭川
・集合:16:45 東京駅
 銀の鈴待ち合わせ広場(B1階 八重洲中央口付近より階段を下りる)
・参加者
A班 7名
高2 
L中川航輔 
菅澤将大 
奥村 航 
佐野悠太 
高1  
頼 哲誼 
井上洋輔 
顧問  
野本 勇 
池澤芳夫 
C班 8名
高2  
冨塚啓太 
玉澤芳樹 
平林 洸 
中3  
渡辺耕坪 
飯田大雅 
今井 航 
顧問  
山本哲裕 

・行程 
A班
7月23日
東京17:28―はやて177号―新青森21:28
新青森21:38―奥羽本線―青森21:44
青森22:42―急行はまなす(車中泊)
24日
―札幌6:07 冨塚合流
札幌6:52―特急スーパーカムイ1号―旭川8:12
旭川8:40―富良野線―美瑛9:13
美瑛9:20―タクシー―美瑛富士登山口10:30
美瑛富士避難小屋へ(4h10m)
25日
十勝岳へピストン(4h50m) 火山情報の確認
26日
オプタテシケ山を経て双子池キャンプ場(4h50m)
27日 
~南沼キャンプ場へ(9h40m)途中でビバークの可能性有 三川台
28日 
C班と分かれる。忠別避難小屋へ。(5h25m)
29日 
白雲岳避難小屋へ。(5h40m)
30日
旭岳を経て下山(5h40m)ロープウェイ? 旭岳温泉で一泊 1人¥500
31日 
予備日
8月1日
11:00のバスで旭川駅へ(12:26着)旭川電気軌道
旭川14:30―スーパーカムイ28号―札幌15:50
札幌22:00―急行はまなす(車中泊)
2日
―青森5:40
青森5:46―特急つがる25号(自由席)―新青森5:51
新青森6:14―はやぶさ404号―東京9:52

C班 
23日から28日途中まではA班に随行。
28日
トムラウシ温泉へ下山。(5h20m)一泊。 1人250円
29日 
予備日
30日
トムラウシ温泉8:45―道北バス―新得駅10:15
新得12:05―スーパーとかち4号―札幌14:01
札幌22:00―急行はまなす(車中泊)
31日
―青森5:40
青森5:46―特急つがる25号(自由席)―新青森5:51
新青森6:14―はやぶさ404号―東京9:52

・献立
AC班7月   23日   24日   25日        26日       27日
朝       ナシ    各自    お茶漬け      お粥       餅
昼       ナシ    各自    行動食       行動食      行動食
夜       ナシ   ポトフ    ペミカンカレー   マーボー春雨  レトルトカレー

A班   28日        29日       30日      31日      8月1日    
朝    マルタイラーメン マルタイラーメン 餅        お茶漬け    餅      
昼    行動食       行動食      行動食     行動食      行動食   
夜    五目チャーハン ちらしずし     マーボー春雨 かにチャーハン (ジフィーズ) 
      
      2日
      (お茶漬け)
      (行動食)
      ナシ

C班   28日         29日         30日
朝    マルタイラーメン   マルタイラーメン  (お茶漬け)
昼    行動食         行動食        (行動食)
夜    五目かにチャーハン (ジフィーズ)     ナシ


・エスケープルート
24日 白金温泉へ引き返す
25日美瑛富士キャンプ場まで引き返しその後白金温泉へ
26日美瑛富士キャンプ場まで引き返しその後白金温泉へ
27日なしビバーク
28日トムラウシ温泉へ
29日トムラウシ温泉または天人峡温泉
30日層雲峡へ

・気温服装
2000m付近13℃ 1500m付近15℃前後と予報されています。日本気象教会ホームページより。早朝はこれより冷え込むので防寒具は必ず持っていく。やぶの中を歩く箇所があるので体にひっかき傷防止のために長袖を持っていく。

・個人装備
食料(23夜、24朝、24昼)、飲み物、帽子、シュラフ、マット、コッフェル、ブキ、2Lペットボトル、雨具、防寒具、替えの靴下・下着、細引き、ヘッドライト、地図、軍手、磁石、ビニール袋、ゴミ袋、トイレットペーパー、ナイフ、タオル、ザック、アタックザック、ザックカバー、スパッツ、携帯電話、腕時計、日焼け止め、替えの靴紐、新聞紙、ラジ板、ライター、非常パック(保険証のコピー、常備薬、絆創膏、下痢止め、綿棒、予備の電池)、レスキューパック(レスキューシート、ライター、固形燃料、非常食)、熊鈴

・団体装備
他紙参照