~2011年度山岳部9月山行計画書~

                       

*目的地 本仁田山、コブタカ山 (地図 山と高原地図23『奥多摩』他)
*日程 9月18日(日)
*集合 9:00 青梅線奥多摩駅

*参加者
 ・高1
頼 哲誼 
 ・中2
尾島暢彦 
難波啓太 
永川直道 

 ・中1
川崎哲太 
久保俊太 
後藤 光 
今井健太 
渡邊大祐 
 ・顧問
山廣真之 

*行程記録
9:06 奥多摩駅出発
9:44~9:54 小休止
10:51~11:01 小休止
11:50 本仁田山頂着 
12:28 出発
12:46 コブタカ山通過
13:28~13:38 小休止
14:25 鳩ノ巣駅着


*反省文
高1
・頼 
今回は代替わり後のはじめての山行だったが、概ね無事に終えることができ、ホッとしている。
ただ、遅刻はなかったものの一人が日にちを勘違いしていたため、きちんと計画書は読んでほしい。注意力の問題もあるだろう。
また今回は代替わりが直前にあったこともあるが、計画を立てるのがおそくなってしまい、部員たちや顧問の方々の迷惑をかけた。今後は気をつけたい。
山行自体は気温は高かったが天気にも恵まれ大きな問題もなく済んで、よかったと思う。
いままでの一部員としての山行とは違い、責任ある立場としての山行を経験した。これからも責任を背負うことになるが、がんばっていきたい。
中2
・尾島
今回の山行では、天気もよく、とても暑い山行になった。飲料水が少し足りなかったので、今度からはもっとたくさん持っていきたい。
・難波
登山口にはいる前の一般道の部分で、ゆっくり歩いてしまった。車が通ることもあるのですばやくあるくようにしたい。一度未知を間違えかけたので、次から気をつけたい。
・永川
下る途中に足をひねった感じがしたので、歩き方を気をつけたいです。
中1
・後藤
畦ヶ丸は大変だったので今回も大変かと思っていましたが思ったよりは楽に登れました。山頂での富士山はとても綺麗でした。次回からも楽しくやっていきたいです。
・久保
前日に寝る時間が遅かったので生活のリズムを整えようと思いました。
・川崎
今回は水が足りなくなるようなことがなくて良かったです。登りの後半でばててしまいました。これからはペース配分に気をつけたいです。けれども、初山行より着実に体力がついてきていると思います。
・今井
今回の山は僕にとって2か月ぶりの山行でした。夏合宿ではバテてしまいましたが、本仁田山では少し遅れてしまいましたが、比較的にスムーズに進めました。
反省点としては、水の配分を間違えてしまったことです。少し熱中症っぽくなってしまいました。でも今回の山は上手くいったほうだと思いました。
・渡邊
今回の山行は扇山の時と比べて比較的、楽だったように思います。また、水の量なども丁度良く前回までの半生をいかせたように思います。一方で地図を忘れてしまったりと忘れ物がありました。山岳部に入部してそろそろ半年となりますが気を引き締めて行きたいと思います。

・全体の反省
山行中は目立った問題はなかったのだが、山行後に何人かが体調不良があったことを明かした。軽度で、本人が大丈夫だと判断したのだろうが、そういうことは山行中でも遠慮せずに言ってもらいたいものである。また気温が高く、5月の山行ほどではないものの、水分調節がうまくいっていない人も何人かいたので気をつけてもらいたい。

2011年度9月山行写真1

2011年度9月山行写真2

本仁田山山頂より