008
御前山山頂にて。江田さんに撮って頂きました。

どうも皆さん、牧元です。
まず、ブログの更新が遅れたことについてお詫び申し上げます。
今回の山行は曇で霧がかなり深かった印象です。気温も結構低かったので、冬山シーズンの到来を告げているように感じました。

現役部員はもっと早く反省文を出してね!
僕の中間の点数がゴリゴリ減ってますので…。(現在二学期中間テストの三日前)



 目的地  御前山(山と高原地図「奥多摩」)
 集合   10月12日(日)青梅線奥多摩駅9時15分集合(9:14着あり)
 参加者
高1
L・川崎 哲太 
SL・久保 俊太 
・岡田 泰裕 
・田邊新之助
・牧元 悠馬 
中3
・小原 健人
・小田宗一郎
・建石 航希 
・長谷川篤紀
中2
・土井遼太郎 
・外ノ池 拓
中1
・布施田大真
顧問
・江田 雅人 
・山廣 真之

記録

9:57 奥多摩湖バス停出発
10:09 登山口
10:46 小休止
10:55 出発
11:42 大休止
12:01 出発
12:42 中休止(山頂)
13:05 出発
13:52 小休止
14:01 出発
14:45 小休止
14:54 出発
15:22 境橋バス停到着
記録は取られていないようですが、奥多摩駅に15:45頃に着きそこで解散となりました。

  山行全体の総括

 今回の山行は「下準備」が課題となったと感じました。本来通るはずであった下山時の登山道が倒木で使えない、そもそも出発時に登山道に入る道を間違えた、というアクシデントがありました。
 幸いにも今回はどちらも問題なく済みましたが、毎回そんなに上手くいくはずはありません。僕も事前に部長と相談して、起こりうるアクシデントにも対応できる下準備をしておけばよかったと思います。
 これからの山行は下準備を怠らないようにしていきます。

 とはいえ、ペースや休憩の取り方などは全く問題なく、かなり快適に登ることができたので楽しい山行に成りました。前回からの進歩ではないかと思います。(先頭は中3に成りましたので、僕等の先頭が下手だった事が露見しました。
 
 よく分からないという方は、是非下の個人の反省文をお読み下さい。


反省文

高1
・川崎
台風の接近により実施が危ぶまれた今回の山行だったが、進度が遅くなり無事に行えた。先頭のペースも丁度良く、登りは非常に快適だった。ただ、下りの道で予定では通るはずだった山道が倒木で封鎖されており、隣の舗装道を使うことになった。結果的に歩く時間が長くなり、舗装道も相まって皆の足に負担をかけることになってしまった。
また、行きにバス停から登山道に入るまでの道がわからず、近くにいたおじさんから教えてもらうということがあった。
どちらも僕の事前の調査不足が原因であり、今回は幸運にも事故に繋がらず済んだが、今後もこう上手くいくとは限らない。部長として、登る山の把握を徹底していきたい。

・久保
あまり天気に恵まれず残念だったが特に問題なく山行を終えられたと思う。強いて言うならば最近山行以外で怪我をする人が多い気がするので体の管理には気を付けた方が良いと思う。

・岡田
久々の山行で圧倒的体力不足を感じた。わりと笑えないレベルだから部活以外でも走ろうかと思う

・牧元
今回は正式に代替わりして初の月例山行となりましたが、ペースや休憩の間隔などに問題はなく、かなり好い山行だったと思います。
中3も先頭が上手くて助かりました。
問題があるとすれば、通るはずだった道が通行止めで通れずに別ルートで帰った事が一番です。
事前準備はしっかりとやっていきます。
11月は代替わり後初の泊まりがけの山行なので、この調子でより良いものにしていきたいです。

中3
・建石
今回の山行では台風も心配されましたが、無事に実施できて良かったです。反省点は先頭を任された際に、出発してすぐの道を把握していなかったことです。もっと地図を事前によく見ておくべきでした。

・長谷川
下りのコンクリート道で爪先が痛くなった。靴のサイズが合っていないからだと思う。早く買い換えたい。

・小原
今回の山行は特に問題もなく終わった。強いて挙げる反省点があれば、マイペースに歩いていたことと上着の不足だと思う。もっと全体のペースと同じように歩けるように持久力を付けたい。しかし、結果として計画より速く歩けていたので特に憂慮すべきことでもないと思う。上着については、季節の変わり目ということもあり、今後もっと必要になってくると思うので、充分に用意して山行に臨んでいきたい。
次回は泊まりの山行なので、体調をしっかりと整え、事前準備もちゃんとやっていきたい。

・小田 反省文未提出

中2
・土井 特に問題はありませんでしたが、通行止めや霧が出ていたので、臨機応変に対応したいです。

・外ノ池 反省文未提出

中1
・布施田
今回の山行はアップダウンがきつくなくて登りやすかった。
こまめに休憩を取ったのでよかった。
秋になって少し寒かったので寒さ対策をしないといけないと思った。


写真こーなー
001
奥多摩駅です。山の最寄駅の中では大きめですね。

002
出発準備中…。大きな藤の木ですね。

003
歩き始めてすぐ、奥多摩湖ですね。東京一BIGな湖であり、ダムでもあるらしいですね。

004
登山中です。かなり綺麗な林道です。手前右の岡田くんがちょっときつそうです。右の久保君はかなり余裕そうですね。

005
休憩中です。栗のイガがたくさん落ちており、直接地面に座れなかったです。手前が中1中2、奥が中3ですね。

006
途中にあった「そうがくさん」です。霧がかなり深かったです。山廣先生が写ってますね。

007
山頂です。人が結構多かったですね。

010
下山後のバス停です。みんな余裕そうでなによりでした。


下りの写真撮り忘れたぁぁぁ!
…本当に申し訳ございませんでした。