IMG_2446


 長らくお待たせいたしました、小原です。

 11月の中旬〜12月にかけて、創立120周年の記念行事や期末考査などがあってブログに手が回りませんでした。申し訳ありません。

 では、11月山行の報告書を掲載したいと思います。

 11月山行報告書

・目的地:川苔山(山と高原地図23「奥多摩」)

・日程:11月23日(月・祝)

・行程:
8:21奥多摩駅集合
8:55川乗橋出発
9:31小休止
10:27小休止
11:41小休止
12:26大休止
14:26小休止
15:10鳩ノ巣駅到着、解散

・参加者:
高1
 小林将大
 小田宗一郎
 長谷川篤紀
中3
 土井遼太郎
 外ノ池拓
中1
 竹迫律貴
 越井丈朗
 田中春陽

反省文:
高1
 小林
この山行が代替わり後初の山行だったが、展望こそなかったものの紅葉や滝など見どころ 満載の山行で楽しく登れたし、特に問題なく終われて安心している。全体の反省点は毎度 のごとく統括に譲るとして、個人的な反省点は 2 つほどある。まず、箸を忘れたことである。僕は日帰り山行ではほぼ毎回即席麺なりパスタなりを作っているのだが、今回箸を忘れてしまった。幸い、山頂で休憩をされていた登山客の方に箸を譲っていただきそばを食 べられた。山頂で暖かい食事をするのは体が温まるが、周りと違うことをする以上完全なる自己責任だから、忘れ物には気を付けたい。二つ目は、足元の不注意である。湿った倒木に足を滑らせてひねってしまい、大事に至らなかったから良かったものの、歩けなくな ってしまったら無事下山できただろうかと考えると恐ろしい。指揮の方は、休憩もほぼきっちり 1 時間ごとにとれたし、ペースやルートにも気を遣うことが出来たと思う。

 小田
僕が最上級生になって初めての山行だったので、元からいろいろ不安があった。一泊二日の予定が二回も予定を変更することになり、小林も大変だったと思うが、二ヶ月ぶりの山行、ちゃんと成功できたことは本当によかったと思う。山行当日も、雨も降らず、遅刻者も出ず、自分自身も問題なく登れた。頂上の展望はほとんどなかったが、山は久しぶりだったので楽しかった。これから冬合宿 に向けて準備していきたいと思う。

 長谷川
28Lは小さすぎた。トレーニングならもう少し大きなものを持ちたいです。たんたんめんはおいしかったです。ごちそうさまでした。

中3
 土井
電車が切り離しだったことに気づかなかった。外ノ池をあおる言葉があまりかけられなかった

 外ノ池
防寒具とトレーニング用の水を忘れたことです。

中1
 竹迫
行きに財布を忘れかけた。これから、前日にしっかり準備したい。途中、転んでしまった 休憩の直前、気が緩んでいた。これから気を引き締めたい。

 越井
今回の反省点は、まず、反省点を出すのが遅れてしまったことだ。次からは気をつけたい。また、途中で靴を濡らしてしまったことも反省点だ。それ以外は良かったと思う。

 田中
今回の山行では朝少しねぼうしてしまった。

・部長の統括:
山行の翌日行った反省会では、先頭が、休憩するように指示があったにもかかわらず足を止めなかった、という点が全体の反省点として挙げられた。経験上(自分たちもそうだった)中学三年生は歩きが速く、無謀に突き進むという性質を持っているようなので、意識的に下級生を気遣うようしてもらいたい。ただ、反省会ではこの点しか問題にならず、全体としてみれば山行は成功したといえるのではないだろうか。実際、ほぼ予定通りの行程であったし、大きな事故などは起こらなかった。反省会では出なかったが、僕が気づいた問題点を書き出しておく。一点は、気のゆるみである。少人数、日帰り山行だったためか、 全体的に気が緩んでいた。その結果、中一の一人が百尋の滝付近で足をとられて靴下がぬ れ、僕自身も倒木に足を滑らせて危うくねんざするところであった。リーダーがこのありさまで面目ないが、今年の 6 月山行で滑落事故があったばかりなので気を引き締めて登山をするよう心掛けてもらいたい。もう一点は、山頂での行動である。複数の登山客がいるにも関わらず大きな声で会話している部員がいた。友達との会話も登山の魅力の一つでもあ るので話すなという気は全くないが、周囲のことも考えて行動してほしい。特に中学三年生。

・写真:
IMG_2462

集合地・奥多摩駅。

IMG_2453

紅葉が綺麗です。

IMG_2459

有名という百尋の滝です。

IMG_2448

百尋の滝で集合写真。

IMG_2454

躍動感がありますねえ。

IMG_2449

背中で語る部長。

IMG_2451

プチ・滝。

IMG_2447

川苔(乗)山の頂上で集合写真。

IMG_2461

解散地・鳩ノ巣駅。


 報告書は以上です。

 今回は計画が何度か変更されるという慌ただしい山行でした。
 体調管理などを含めて、冬合宿に向けて万全の準備を進めていきたいと思います。
 そして今回、学校行事のために山行を欠席した僕の代わりに写真を撮ってくれた小田くんに感謝します。

 さて、次回予告ですが、次の山行は冬合宿です!
 目的地は蓼科。出発まであと9日!!
 計画書は近日中にアップしたいと思います。

 以上です。