こんばんは
部長の布施田です。

明日から始まる夏合宿の計画書をアップします

目的地 A班:蝶ヶ岳、常念岳、大天井岳、西岳、槍ヶ岳 
    B班:蝶ヶ岳、常念岳  (山と高原地図「槍ヶ岳、穂高岳」、2万5千分の1槍ヶ岳、穂高岳、笠ヶ岳(A班のみ)、有明(B班のみ))
集合  7月22日(日)松本駅9時50分集合(新宿7時発スーパーあずさ1号 9時39分着あり)
山行の目的 A班 長期縦走を体験する
      B班 初めての縦走を体験する。
参加者
A班
高2
 L布施田大真 
SL長満 和樹 
 ・加藤壮一郎 
 ・石橋 拓人 
高1
・越井 丈朗 
・竹迫 律貴 
・田川 斗馬 
中3
・櫻井奎志郎 
・青野 颯  
・戸高 應佑 
・持丸 東己 
・工藤健太郎 

B班
高1
Ⅼ田中 春陽 
SLオズボーン朝人
・河村 英洋 
・梶原 健悟 
・宮下涼太郎
中3
・稲垣 陸生 
中2
・畠山 開登 
中1
・羽柴 俊輔 
顧問
前半
・江田 雅人           
・山本 哲裕         
後半
・太田 隼  
・小林 祐門          
行程
【1日目】 22日
9時50分松本駅集合→松本バスターミナルに移動 徒歩8分→10時15分バスに乗車→12時00分上高地→昼休憩→13時00分上高地出発→15時00分徳沢園着
【2日目】 23日
3時起床→5時徳沢園出発→10時30分蝶ヶ岳ヒュッテ着、幕営
【3日目】 24日
3時起床→5時出発→10時00分常念岳→11時00分常念小屋着、幕営 後半の顧問の先生と合流 小屋から50分の所に水場あり
【4日目】 25日
A班
3時起床→5時出発→9時00分大天荘→大天井岳ピストン→9時30分→13時30分ヒュッテ西岳
B班
3時起床→5時出発→9時00分 一の沢登山口 タクシー 10時00分穂高駅着、解散
【5日目】 26日
3時起床→5時出発→8時30分ヒュッテ大槍→10時槍ヶ岳山荘着、幕営→10時40分槍ヶ岳ピストン出発→12時槍ヶ岳山荘着
【6日目】 27日
3時起床→5時出発→8時30分槍平小屋→12時30分新穂高温泉着、解散

個人装備
弁当、飲み物、雨具、ザック、ザックカバー、アタックザック、シュラフ、エアマット、防寒具、帽子、替えの靴下・下着、新聞紙、ラジ板、食器、ブキ、2Ⅼペットボトル(中身を入れて)、トイレットペーパー、ナイフ、タオル、細引き、ヘッドライト、地図、軍手、磁石、ビニール袋、ごみ袋、携帯電話、モバイルバッテリー、腕時計、日焼け止め、非常パック(レスキューパック{レスキューシート、固形燃料、ライター}保険証のコピー、常備薬、絆創膏、ライター、下痢止め、非常食、綿棒、予備の電池など)、など

備考
集合に遅刻しないこと。
忘れ物がないか複数回確認すること。
地図は必ず用意すること。
初日の昼食は上高地バスターミナル周辺で摂ります。
松本に向かう際に何か不測の事態が起きた場合は直ぐに部長に連絡すること。
お金は余裕を持って多く持ってきてください。紙幣が濡れないようジップロック等を持ってくると楽だと思います。
各テント、必ず2人以上の人がアラームをかけてください。
各自こまめに水分、塩分等を摂りバテたり、熱中症にならないように注意してください。
長期間の合宿になるので各自湿布、下痢止めなど常備薬を必ず持参すること。
一ノ沢登山口から穂高駅まで一台約5,100円。     南安タクシー 0263—72—2855
新穂高温泉~松本 バス時刻表 平湯温泉で乗り換え  は松本まで直通 片道2,880円
12時55分発、13時41分発、13時46発
管轄の警察署      安曇野警察署 0263—72—0110

個装水について
必ず3泊4日分4Ⅼ程度持参してください。
全員、常念小屋で補給します。
A班はその後の3日分、B班は翌日分を補給します。

団装水について
団装水は下界から持参した分だけでは足りません。そのため常念小屋で補給します。
A班メンバーは全員2Ⅼ補給します。
B班は高校生のみ補給してください。
団装水代は事前に回収し、小屋で水代を支払う時は高2がまとめて支払います。
購入する時間は夜ご飯の準備前です。

食糧計画
1日目      昼 各自   夜 鍋
2日目 朝 餅  昼 行動食  夜 チーズリゾット
3日目 朝 α米    昼 行動食  夜 ぺミカン
4日目 朝 マルタイ 昼 行動食  夜 レトルトカレー
5日目 朝 α米    昼 行動食  夜 麻婆春雨
6日目 朝 マルタイ 昼 行動食  夜 予備ジフィーズ

予備日 朝 予備マルタイ 昼 予備マルタイ

B班 4日目                    夜予備ジフィーズ
予備日 朝予備マルタイ 昼 予備行動食

明日からの合宿が完遂できるように頑張ります